次号の編集ですぐに生かせる
議会だより研修

受講者数835名 満足度96.8%

会議録センターの研修が選ばれる
3つの理由

“講義”で学び “実習”で体感

講義で学び、さらに実習やワークショップで体感すれば、理解度は一段とアップ。次号の編集に向けて、具体的なコツをつかめます。


独自のカリキュラム

ていねいな事前ヒアリングにより、現状と課題を把握。目的やレベルに合わせて独自のカリキュラムを作成し、ご提案いたします。


多彩な講師陣

議会だよりに携わる現役編集者をはじめ、議会事務局での実務経験豊富な講師も…。
議会の今を知るからこそ、できる研修があります。

全国の議会から高い評価


受講者アンケートによる満足度は「96.8%」

北海道から沖縄まで、全国多数の議員・議会事務局の方が、弊社の議会だより研修を受講されています。
リピート受講されている自治体も多数あります。


実績一覧と受講者の声
43

Clients

835

people

48

events

96.8

satisfaction

このような議会におすすめします


広報委員会が新体制に

原稿のまとめ方など、編集を基礎から学びたい

実習で体感したい

講義だけでなく実習・ワークショップで実践的に学びたい

スキルアップしたい

編集の経験はあるが、一段上を目指したい

アドバイスがほしい

特集・企画のヒントや紙面改善のアドバイス等がほしい

視察+研修で学びたい

先進自治体への視察に日程を合わせて受講したい

議員研修会として

議会全体または近隣自治体と合同で受講したい

研修コースの例

半日コース(3時間)

1 講義 原稿の書き方の基礎
2 講義 レイアウトの基本
3 実習 原稿作成基本実習

1日コース(6時間)

1 講義 紙面クリニック
2 実習 レイアウト基本実習(ラフスケッチ体験)
3 講義 手に取りたくなる表紙・裏表紙のデザイン
 予算(決算)記事の載せ方実例
4 実習 紙面リメイクグループワーク

1日目 ○○議会様を視察(ご要望により、視察先のご提案もいたします) 2日目 会議録センターで研修(2時間コース)
1 講義 読者が読みたくなる企画・特集記事
2 実習 読みたくなる見出し グループワーク

セミオーダーメイド型

研修時間

1時間30分からお受けできます

カリキュラム

講義・ワークショップなど、独自のカリキュラムを多数ご用意しています

場所

弊社研修会場またはご希望の場所に講師を派遣します

受講日

ご希望の日時で研修を行います

人数

2名から対応しています

料金

予算に合わせてご提案します

例 2時間コース/講義+グループワークショップ 研修場所 会議録センターの場合 一式 ¥100,000~(税別)

研修までの流れ

1. 資料請求・お問合せ

お問い合わせフォームに必要事項をご記入ください。

2. 資料送付

研修メニュー等の詳しい資料をお送りします。

3. ご希望のメニューをご検討ください

時期、研修人数、研修場所などをヒアリングし、最適な研修スケジュールをご提案いたします。

4. 研修内容の決定・申し込み

必要に応じて、詳しい内容をお伺いする場合がございます。

5. 研修実施

6. アフターフォロー

本社研修会場・アクセス

株式会社 会議録センター(本社3階 研修室 最大30名受講可能)
所在地
埼玉県鴻巣市鎌塚1-4-12
TEL
048-549-0822
FAX
048-548-9400


電車を利用する場合

JR高崎線
吹上駅北口より徒歩10分(東京駅から1時間15分)


車を利用する場合

東北自動車道
羽生ICから車で40分
関越自動車道
東松山ICから車で30分
圏央道
桶川北本ICから車で40分