会社概要

HOME>>会社概要>>社長挨拶

社長挨拶

株式会社 会議録センター代表取締役社長 加藤信也

地方議会の使命を果たすべく、その運営に日々ご精進されている皆様に、心より敬意を表しますとともに、一言ごあいさつを申し上げます。

平成の大合併に際会し、地方自治体のあり方はまたひとつその重要性を加え、地方議会の機能充実とその質的向上が、今まさに日本の行政課題であると言われております。
弊社は、従来、議会事務局様が担っておられた会議録調製の重い負担を、民間で支援させていただくことにより、事務負担の軽減並びに会議録の資料的価値を向上させるねらいのもと、速記から印刷・製本までの全工程を一貫処理する専門会社として、日本で最初にスタートいたしました。

以来、多くの地方議会様の会議録調製をサポートさせていただく中から、50年に及ぶ経験と実績を重ね、エキスパート社員の層を厚くしてきた結果、幸いにして議会様からの信頼と高い評価をいただいております。
さらに、日進月歩するIT化社会に対応し、会議録のデータを有効活用することにより、開かれた議会の実現にも手が届く時代となりました。微力ながら弊社では、そうした情報公開関連の技術対応にも万全の体制をとり、未来型の議会実現を強力に支援させていただいております。

弊社を貴議会の「もう一人の局員」とお考えいただき、何卒ご用命をいただきたくお願いを申し上げます。
末筆ながら、貴議会の益々のご発展を心から祈念申し上げる次第です。

加藤信也

地域と議会をつなぐ会議録センター

ページTOPへ